美ら海,水族館のご紹介

美ら海水族館(沖縄県国頭郡本部町)

沖縄観光で外せない場所と言えば、沖縄県国頭郡、本部町にある美ら海水族館です。

 

黒潮の海のアクリルパネルは、高さ8.2m、幅22.5m、厚さは60cmもあります。

 

美ら海水族館

 

ジンベエザメや、マンタが、目の前を優雅に泳ぐ様は迫力満点、まるで飛んでいるような錯覚に捉われます。

 

アクリルパネルは、円筒形になっているので、魚は、ぐるぐると観客の周りを周遊しています。

 

巨大なマンタやジンベエザメは、ゆったりと泳ぎ、カツオやマグロは弾丸のように猛スピードで走り回る。

 

その様は、黒潮の海が、そのまま引っ越して来た、、と言えば言い過ぎかも知れませんが、その神秘的世界は一見の価値ありですよ。

 

それから、どうせ行くならば、15時の時間を狙って来た方がいいです。

 

何故かというと、この時間が餌やりの時間だからです、普段は見る事のない、ジンベイザメやマンタの食事風景が拝めますよ。

 

大量のオキアミをバクッと一呑みするジンベイザメの豪快さは圧巻です。

 

アクセス:那覇空港から車で高速利用時:那覇IC→許田IC→国道58号線経由で約1時間40分

 

一般道のみ:国道58号線→国道449号線を利用して約2時間10分

 

タクシー:那覇空港から、国道58号線を利用して、中型車約17,660円(深夜早朝約21,160円)。

 

小型車約15,380円(深夜早朝約18,380円)

 

※駐車場は無料ですが、シーズンには、駐車場が混雑します、沖縄は中北部の交通機関は道路のみなので、渋滞は日常茶飯事。

 

余裕を持って出発する事をお薦めします。

 

関連記事

おすすめ!スポット

最新記事

ページの先頭へ

沖縄観光おすすめ!スポットについて

カテゴリ一覧

Copyright  沖縄観光おすすめ!スポット  All Rights Reserved