古宇利島の紹介

古宇利(こうり)島(沖縄県国頭郡今帰仁村)

沖縄県国頭郡 今帰仁村には、古宇利(こうり)島という小さな離れ小島があります。

 

古宇利島は、半径1km、周囲が8qの島です、平成17年に長さ1960mの古宇利大橋が開通して本島とは陸続きになりました。

 

古宇利島大橋

 

因みにこの、古宇利大橋は、無料で渡れる橋としては日本最長だそうです。

 

橋はほぼ直線なので、左右にはエメラルドグリーンのキレイな海が広がり、海の上を走っているような感覚が味わえます。

 

古宇利島は、長らく離島だった事もあり、昔ながらの瓦屋根とサトウキビ畑が広がる長閑な島です。

 

映画やCМのロケ地としても近年脚光を浴びています、また、沖縄の神話では古宇利島は、人間の先祖が生まれた島としても有名です。

 

古宇利大橋の開通で、島は観光客で、賑わい、レストランやシュノーケリング施設もあります。

 

しかし、島内の道路は生活道路で狭いので、車で入ると島民の人に迷惑を掛けます、入らないようにしましょう。

 

島を一周できる古宇利一周線があるので、そこの利用をお願いいたします。

 

これといってアトラクションがあるわけではありませんが、のんびりした時間を過ごしたい方にはお薦めです。

 

交通アクセス 那覇空港から車で

 

高速利用時:那覇IC→許田IC→国道58号線経由で約1時間40分

 

一般道のみ:国道58号線を利用して約1時間50分

 

最寄の許田ICから国道58号線を利用して約40分

関連記事

おすすめ!スポット

最新記事

ページの先頭へ

沖縄観光おすすめ!スポットについて

カテゴリ一覧

Copyright  沖縄観光おすすめ!スポット  All Rights Reserved